↓↓↓ このブログの現在のランキングはこちら ↓↓↓ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ジャンクスタイルへ

2011年06月26日

ナオとメロン

   
今度の多摩川の土手会について、

ジャンク派のサイトの方で、
予告させてもらってましたので、

(こちらです。)

既にご存知の方も多いと思いますが、
こっちでもお知らせさせていただきますね。

----------------------------------------------------------
「夏の多摩川土手で、寝っ転がって青空を見上げる会」参加者募集!

●日時 
7月23日(土曜日) 
お昼1時集合

●参加費用 無料
(昼食代の実費のみ各自負担です。)
(お昼ご飯はみんなで一緒に土手で食べます。)

●集合場所
東急電鉄 二子玉川駅 改札前
(集合場所、決定しました。)

※犬の参加も可(むしろ歓迎!)
※ギター、ウクレレ持込可(むしろ歓迎!)
※雨天決行!(ウソです。)

老若男女、どなたでもお気軽にご参加ください。

ジーンズなどの転げても差し支えない格好でお越しくださいね。

詳細 http://junk-ha-project.sblo.jp/article/46201207.html
----------------------------------------------------------
     
それで、本日、事前のロケハンに行って参りました。

当初は、二子新地駅側(川崎側)でやろうと思っていましたが、
実際、よく見てみると、土手と言うよりは、
川原がメインで、

ご存知の通り、ここは、バーベキューの絶好のスポットになっています。

今日は、陽気も良かったので、
バーベキューをやりに来てる人でいっぱいでした。

バーベキュー.JPG

以前、僕もここで仲間とバーベキューしたことがあって、
やっぱりその時、とても楽しかったので、

バーベキューもいいなぁ……
今度の土手会は、趣旨を変えてバーベキュー大会にしようかなぁ……
その前に、参加者のみなさんに、どっちがいいか聞いてみようかなぁ……
とも思いましたが、

しかし、あくまでも、「土手会」は土手会に
こだわった方がいいなって、考えました。

バーベキューは、また、そういう趣旨のオフ会を開けばいいわけだし。


川の向こう岸を見てみると、
バーベキュー会場の喧騒とは打って変わって、
なんかのどかな感じがするので、

二子橋を渡って、世田谷側にも行ってみました。

うん。これは、いいかも。

向こう岸のバーベキュー会場の賑わいを眺めながら、
ゆったりとした時間がこっち岸では流れていました。

みんなでお昼を一緒に食べれるような、
「海の家」みたいな屋台風のお店屋さんもあっていい感じ。

ってことで、次回の土手会の場所は、
ここに決定!

前回のお知らせでは、集合場所がまだ決まってませんでしたが、
東急 二子玉川駅 改札前にしようと思います。


それで、しばらく、周辺をうろうろ散策していたら、

いぬねこ里親会.JPG

「二子玉川いぬねこ里親会」のやってる、
里親会場を発見!

http://futakoinuneko.net/index.php

わぁ〜、しまった〜!
当然のごとく、犬大好きな僕は、吸い寄せられるように、
この会場へ……

そこで、やっぱり出会ってしまいました……

みんな、とってもお利口さんで、可愛いわんちゃんばかりだったのだけれども、
僕がとっても気になったのが、

このナオちゃん

ナオ.jpg

どことなく、モリーの面影を感じさせる
やさしい顔をしています。

モリーは、黒い犬だったし、ナオちゃんは真っ白なので、
色は正反対なのだけど、耳の形や体型もよく似ている……

わぁ……
なんか、ナオちゃんの顔を見てると、
胸が痛むよ……

すると、すぐ隣にいたメロンちゃんも寄ってきて、
体をすりすりしてきます。

メロン.jpg

僕が地べたに座って、なでてやると、
僕の足を枕にして、ごろーんと横になってしまいました。


ズッキューーン!!

僕のハートは、打ち抜かれてしまいました……


ヤバイ、ヤバイ……

モリーが死んでから、まだ1年も経ってないのに……
http://junk-ha.sblo.jp/article/41647533.html

スタッフの方が、
「警戒心の強いメロンちゃんたちが、
 自分から人に寄っていくなんてびっくりした」

って言われてました。

僕は、自分自身の責任で、
モリーを交通事故に合わせてしまったこと、

その思いもあって、
その時には自分も死んでしまいたいような気持ちになったこと
など話して、

だから、ナオちゃんや、メロンちゃんを飼ってあげることは、
できないんですってことを説明すると、

だからこそ、こうして出会ったんだと思いますよ。
飼ってた犬と同じように、こういうかわいそうな犬たちに愛情を注いでやれば、
天国のわんちゃんだって喜んでくれると思いますよ。

と、言っていただいた。

いや、しかし……

僕は、どうすべきかなぁ……

帰り際、もう一度、今度は、ナオちゃんが、
僕に体を寄せてきて、見つめてきた。

「そろそろ会場を撤去します」
っていうスタッフの方の声と共に、
次々に、わんちゃんたちは、車に詰め込まれていきました。

車の中のケージに入って、
おとなしく、ひれ伏したまま、僕の方を見つめるナオとメロン……

ナオの顔立ちがモリーと似てるって思ったけど、
モリーはもっといつもニコニコしてたもんな……

こんなにさびしそうな表情をしてなかった……

とっても不安なんだろうな。

飼い主の決まらないまま、
また、シェルターに戻っていっちゃうんだね。

ほんと、かわいそうに……

僕は、どうすべきかな……
うーん、悩む。


そんなこんなの出会いのあった、
多摩川土手会のロケハンでしたよ。

ってことで、

みなさんのご参加をお待ちしてますね。


お申し込みはこちらから、
   
junk.ha.web@gmail.com

 
  
posted by チェン・スウリー at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とか
ブログ村 ジャンクスタイル